モノイスト

YouTuberのためのスキル解説サイト

【超絶おすすめ】PhotoshopやAffinity Photoで使える激安左手デバイス

ちょっとおもしろそうな左手デバイスを購入したら、驚くくらい使い勝手が良かったのでご紹介していきます。

PhotoshopやAffinity Photoの生産性が爆上がりしますよ!

PhotoshopやAffinity Photoで使える激安左手デバイス

今回ご紹介するのはこちらの3キーゲーミングキーボード

 

ゲーミングキーボードとなっていますが、この「つまみ」が欲しかったんです。

試しに使ってみたらちょう快適です。

 

Affinity Photoの選択ブラシツールで、バイクのシートを雑に選択します。

雑に選択

 

そして、左手キーボードでノブを回して、ブラシサイズを小さくします。

ブラシサイズを小さく

 

はみ出してしまった選択部分を細かく削っていきます。

小さいブラシで削る

ね!生産性が爆上がりだと思いませんか?

激安左手デバイス「3キーゲーミングキーボード」を設定

この片手キーボードはとてもシンプルで、ノブが1つついているのと、ボタンが3つあるだけです。

片手キーボード外観

 

キーボードの差し込みはUSB-Cですね。

USB-C

 

このデバイスを買うと、出品者から設定アプリが送られてきます。

こんな感じでメッセージをやり取りする必要がありますが…。

Amazonの返事

 

どんなアプリか見てみたいかもしれないので、リンクを貼っておきますね。

https://media-uploader.work/?mode=dl&id=590&original=1&key=0551fd40-0729-4ae0-85ad-ef7d939b757a

 

アプリの使い方は簡単で、例えばノブの左回しに「Win + -」を設定します。

左回しを設定

 

ノブの右回しには「Win + =」を設定します。

ノブの右回し設定

なぜ、Winキーを設定しているのか、ちょっとこの設定アプリの困ったところとして、「Win」が「Ctrl」に「Ctrl」が「Win」に設定されてしまうんですよね。

まあ、激安なのでこのあたりは多目にみてください。

Affinity Photoでブラシの操作ができるようにする

今度は写真編集アプリを設定します。

Affinity Photoを使っていますが、Photoshopでも同じように設定できるはずです。

「編集>環境設定」からキーボードショートカットを選択します。

キーボードショートカット

 

ここで、「選択ブラシツール」をクリックして「全てに適用する」にチェックを入れておきます。

全てに適用する

「全てに適用」をオンにしておくと、ブラシ関係の設定を全て統一してくれます。

 

ここで、「ブラシサイズを拡大」を編集状態にして、ノブを右へ回すとショートカットが設定されます。

ブラシサイズの拡大

 

同様に「ブラシサイズを縮小」を編集状態にして、ノブを左に回すとショートカットが設定されます。

ブラシサイズを縮小

 

これだけで設定完了です。

あとは快適にブラシサイズを変更したり、鉛筆ツールやその他のツールで1px単位の編集が必要なときににも使えます。

ピクセルの変更

 

本当に便利ですよ!

激安ですので、ぜひ検討してみてください。

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。